ロゴ
介護職と老後(高齢者)の資産運用
Thank you for your access.

矢印 HOME
  HOME(はじめに)
自己紹介
AFPとは
取材・お問い合わせ
相互リンクについて

矢印 資産運用
  資産運用について
ポートフォリオの構築
金融資産の分け方
年代別資産割合
年代別に分ける理由
流動性資金について
住信SBIネット銀行
安全性資金について
積極性資金について
インフレリスク

矢印 金融商品
  単利と複利
定期性貯金
国債(日本国債
日本国債の種類
国債の購入先
外貨建て債券
投資信託
株式投資
投資とギャンブル
FX(外貨取引)

矢印 介護職の運用
  若い頃からの運用
ネット銀行・証券
ネット収入
クレジットカード
中国株
投資信託の購入
保険の検討
保険の優先順位
保険の掛ける期間
収入保障保険
死亡保険の選択
死亡保険の税金
ガン保険について
自動車保険の見直し
自動車保有の必要性
賃貸かマイホームか
パチンコするならFX
借金問題
最後に(介護職篇)


矢印 老後(高齢者)の運用
  安全運用
お金を増やす危険性
優遇金利
抱き合わせ販売
元本保証の見極め

国債がメイン
小額のみのFX
老後資金の確保
資産を増やすなら
グローバルソブリン
グロソブのメリット
グロソブのデメリット
保険の中身
最後に(老後篇)


クレジットカード

皆さんはクレジットカードを有効的に使用していますか?クレジットカードを上手く使うことで、キャッシュバックを手に入れる事(お金を取り戻す事)が出来ます。

クレジットカードを使用するとポイントが貯まっていきます。その
ポイントを貯める事で、お金をキャッシュバックしてもらったり、商品券に換えてもらえたり出来ます。クレジットカードは1000円支払うごとに1ポイントもらえます。300ポイント(30万円分)でマクドナルドの商品券1000円分が貰えたり、1000ポイント(100万円分)でVISAの商品券5000円分などがもらえます。

ポイントの有効期限は2年間になりますので、2年間でポイントを何かに交換してくださいね。そんなにクレジットカードを使用することはないから数十万も使わないし、ポイントなんか貯まらないよと思っている方もいると思いますが、
普段支払っているものをすべてクレジットカード決済にすれば、意外とポイントは貯まるものですよ。

例えば携帯電話の使用料はどのくらい支払っていますか?月に1万円だったら年間12万円支払っていますよね。
一人暮らしや家庭を持っているのなら公共料金をすべてクレジットカード決済にしてみてください。電話・電気・ガス・新聞・NHKなどの料金をすべて合わせれば月々3万円以上になると思います。年間で36万円です。携帯や公共料金だけで年間50万円近い金額になるのですよ。

普通は、公共料金等を現金で払っているだけですが、支払いをクレジットカード決済にすれば、ポイントが貯まり、1年で50万円なら2年で100万円になるので
1000ポイント達成で楽々5000円分の商品券をもらうことが出来ます。

あとは買い物した時は必ずクレジットカードで支払うようにしていけば、コツコツとポイントも貯まります。友達と飲みに行ったときなども、会計を担当して、クレジットカードで支払っておけばいいんです。割り勘するけど、支払いは全員分を払うのでポイントも沢山貯まりますよ。
支払いの時は、意識してクレジットカードを使うようにしていけば(支払いは一括払いで)、それだけで自然とポイントが貯まり、金券やキャッシュバック等で自分に戻ってきます。

あまりクレジットカードを使っていない人はぜひ効果的に使ってくださいね。



      




               次回は・・・・・「中国株」へ




Copyright(C) 2009 yosizou All Rights Reserved.