ロゴ
介護職と老後(高齢者)の資産運用
Thank you for your access.

矢印 HOME
  HOME(はじめに)
自己紹介
AFPとは
取材・お問い合わせ
相互リンクについて

矢印 資産運用
  資産運用について
ポートフォリオの構築
金融資産の分け方
年代別資産割合
年代別に分ける理由
流動性資金について
住信SBIネット銀行
安全性資金について
積極性資金について
インフレリスク

矢印 金融商品
  単利と複利
定期性貯金
国債(日本国債
日本国債の種類
国債の購入先
外貨建て債券
投資信託
株式投資
投資とギャンブル
FX(外貨取引)

矢印 介護職の運用
  若い頃からの運用
ネット銀行・証券
ネット収入
クレジットカード
中国株
投資信託の購入
保険の検討
保険の優先順位
保険の掛ける期間
収入保障保険
死亡保険の選択
死亡保険の税金
ガン保険について
自動車保険の見直し
自動車保有の必要性
賃貸かマイホームか
パチンコするならFX
借金問題
最後に(介護職篇)


矢印 老後(高齢者)の運用
  安全運用
お金を増やす危険性
優遇金利
抱き合わせ販売
元本保証の見極め

国債がメイン
小額のみのFX
老後資金の確保
資産を増やすなら
グローバルソブリン
グロソブのメリット
グロソブのデメリット
保険の中身
最後に(老後篇)


自己紹介

妻と子供が大好きな30歳後半(平成21年度時点)のおっさんです。
ちなみに本人はお兄さん?と思っているんですけどね(笑)

経済系の大学を卒業したあとは、店舗運営に興味があったのと、もともとギャンブルが好きだったので、アミューズメント企業(パチンコ屋)に就職する。せっかく仕事でお金を稼いでも、ギャンブルに明け暮れ、お金は全然貯まらず、貯蓄や投資には興味のない、
稼いでは使うの典型的浪費家。

このままではダメだと思い、真剣に頑張って勉強すると、奇跡的に金融機関に就職することに成功するという意外な展開に。

そこで初めて本格的に金融の勉強を始めると、今
までやっていたギャンブルがいかに無駄遣いなのかを改めて理解する事に。そして、仕事で貯金や保険の営業をしながら、更に経済や資産運用のお勉強を・・・。

その後、経験と知識をフル回転し
AFP(ファイナンシャル・プランナー)という資産運用のアドバイザーの資格に見事に合格!

しかし、毎日ノルマという数字に追われ、日々貯まっていくストレスに圧迫され、10年間勤めた金融の営業に嫌気がさし、退社することに。

これからは、数字に追われる営業の仕事ではなく、人のためになる仕事がしたいと考え、以前から興味のあった介護の仕事に就くが、
あまりの薄給にビックリ・・・。

金融機関に勤めていた時に比べると給料が半分に減りました。このままではお金を貯める事が出来ない。そこで、
本格的に資産運用に取り組み始めます。貯金が出来ないので、金融機関に勤めていたときに貯めた資金での運用益で貯金が出来ない分を賄い、日々の生活費を抑える努力をして、家計の見直しをする。ここで、やっと本当の意味でAFPという資格が活きてきました。

AFPとして、
本気で自分の資産の効率を上げるために実践をしていきました。

知識として資産運用の方法を学んでいましたが、
実際に自分で運用していく事で、さらにより具体的に資産運用について理解していく事ができました。

そして、同じ介護職の方々や高齢者にも、資産運用のアドバイスが出来ればいいなと思い、このサイトを立ち上げました。


                   次回は・・・・・「AFPとは」へ   



Copyright(C) 2009 yosizou All Rights Reserved.